切り紙日記

アナログよりの日々を切り紙とともに綴ります

『トマトの水耕栽培』 2017/6/20 曇りのち雨 

昨日のトマト

雨が降り出したので

部屋の中に。

 

トマトの実がどんどん膨らんできていて

本当にうれしい。

他のところも 実がついてきていて、

早く赤くならないかなー。

 

f:id:makarooni:20170621165220j:plain

f:id:makarooni:20170621165302j:plain

「湿邪」とやら

この数日 やる気も起きす

身体もだるく

しまいには 頭痛まで

そして、とどめは ずっと不調続きの左上半身~手の甲がもう

表現しようもないほどの なんというか変な痛み

つい最近届いていた

服部みれいさんのメルマガにも 

半身浴や冷え取りのことが沢山書いてあって、

なんちゃって冷え取りストの私も、

せいぜい靴下も4枚、シルクのレギンスも薄いものを1枚程度。

寝るときは 足がやたら暑いので、履いて寝ても途中で脱いでしまっていたり、

寝る前にお灸をするので、ついついそのまま履かずにねたり、、、

この梅雨の季節とくに女性は影響を受けやすいそうですね。

東洋医学では、「湿邪」というらしいです。

湿度の高いところにいることで、体内の水分調整がうまくできなくなるそーな。

水が巡らないと、気も血も巡りが悪くなる。

半身浴、冷え取りが この梅雨の時期には効果大なのだそうです。

冷やさないこと。

そういえば、冷えてると蚊にくわれやすいそーです。

 

つめたいものは下に溜まりやすいので

特に下半身をあたためるといいそーです。

 

f:id:makarooni:20170621123305j:plain

 

 

 

カモメが飛んだ

f:id:makarooni:20170618141328j:plain

モーネの先輩から嬉しい贈り物。

あずみ虫さんの授業で作ったらしい

アルミのカモメ。

すごくかわいい。

風がふくとそよそよと。

本当にうれしい。

こういう贈り物っていいなぁーと

感動中。

 

『トマトの水耕栽培』 2017/6/17 快晴

f:id:makarooni:20170618141044j:plain

 

トマトに実がついたーーー(涙)

ものすごく嬉しい。

 

トマトのの樹木?はものすごく成長して

写真におさまらないぐらい両サイド&上に

Vの字に成長しています。

今週は、吉川さんご夫妻(水耕栽培の先生)

にアドバイスをいただいてから

陽にあてること

栄養をきらさないこと

花をトントンとさわってあげること

に加え、

日中はベランダだすようにしました。

それがよかったのか?

実がなってて!

嬉しい。すごくすごく。

すくすく育っておくれ~。

 

 

父の日の贈りもの

母の日には ねこの形をしたアイピローと 母の好物の松露饅頭を贈ったので、

父の日には 魚つりが好きな父なので 魚の形をした アイピローと果物のアイスクリームの詰め合わせを贈る予定。

 

母への贈りモノは同性というのもあって、選びやすいけれど、

父への贈りモノはいつも困る。

溜めこみアンの母がいるので、実家には極力残るものは送らないようにと思っている。

消耗するもので、自分では買わないちょっといいものを贈りたいなーと思っている。

誕生日プレゼントは、ちょっと良い下着を贈るようにしている。

使ってくれていたらいいけれど、、、世代のせいもあるのか?

もらったものは大事にしまっておくくせがある。

 

とにかく、両親にはいつまでも元気で仲良く楽しく過ごしてもらえたら嬉しいなーとおもう。

 

f:id:makarooni:20170616115308j:plain

 

 

 

 

お魚ピロー

あれこれ、小豆をいれたものを作っていますが、

このお魚が一番おススメなのです。

でも、お好みがありますから、ね。

長くて小豆が280g ハーブが3g入っています。

布の重さも合わせると295gほどになります。

このお魚ピローだと、仰向けでアイピローとして使っていて

横向きに寝返っても 落ちずに乗っかってくれています。

あと、パンパンに小豆をつめていないので、両サイドに小豆を流して

重さも調整できるのです。

手前味噌で恐縮ですが、

我ながら、これは、なかなかよくできたなーと想いながら

毎晩愛用しています。

f:id:makarooni:20170615183044j:plain

f:id:makarooni:20170615183101j:plain

ふくろう小豆カイロ

f:id:makarooni:20170614103412j:plain

ふくろうの小豆いりのカイロと言うか

カイロにもなるし、簡易枕にもなるしといったものを作りました。

先日素敵なお時間を作ってくださった大切な方への贈りものです。

お礼状はさっと出すのが礼儀なのだと頭ではわかっているから

いつもいつも気持ちだけはすごく焦るのに、

「ちゃんと」とか、「あれを用意して」とか、

あれこれ考えだすと、先延ばし先延ばしになってしまいます。

ただでさへ作業が遅いというのに、、、

でも、感謝の気持ちは、遅くなったとしても伝えられるようで

ありたいと思っています。

私の場合、やらないでいいことを探して、見極めて、

減らしていったほうがいいなぁと思っています。

それなのに「減らす」「やらないことを見極める」時間すら

作れていないのが現状で、ちょっとどこかで思い切って、

リセットのための時間を作りたいと思う今日この頃です。

今日も素晴らしい一日でありますように。